未分類

iPhone XSの発表予定日は9月12日、同時にiPhone XS Plusも予定

米9to5Macによると、5.8インチのiPhone XSと6.5インチのiPhone XS Plusの2種類が公表される予定だろうと論じています。Youtube動画においても左側にiPhone XSの流出画像が出ていますが、パット見は現行モデルとの違いはわかりませんね。

彼らの情報によるとAppleは9月12日(水)にスティーブ・ジョブズ・シアターで新しいスマートフォンの発表をする予定だということです。すでに昨日「Apple Watch 4」については取り上げています。

あわせて読みたい
「Apple Watch Series 4」の製品画像が9TO5Macから流出?2018年8月30日、米9TO5Macから9月12日に発表されると言われるApple Watch Series4の製品画像が発表されまし...

今回はiPhone XS、iPhone XS Plusのほか、安価な6.1インチモデルの発表も期待されています。これまではiPhone11や安価なiPhone9の発表が予想されていたので、予想を裏切っての新製品発表となりそうです。

スクリーンショット 2018-09-03 11.16.06

今後のiPhone XSスケジュール

  • 9月12日(水)iPhone XS発表日
  • 9月14日(金)IPhone XS予約開始日
  • 9月21日(金)〜28日(金)iPhone XS販売日【予想】

販売日に関しては9月14日(金)に発売開始となる可能性があります。今回もまたすぐに売り切れとなる可能性があります。Appleはアメリカ時間の午前3時から予約を開始することが一般的なので深夜に発売開始となるでしょう。

iPhone XSの販売価格予想

販売価格は以下の通りと予想されています。

  • iPhone XS:1000ドル(約11万1000円)
  • iPhone XS Plus:1199ドル(約13万3000円)
  • iPhone:699ドル(約7万8000円)

iPhone XSはiPhone X 64GBと同程度になることが予想されていますが、XS Plusについてはより高価になるでしょう。おそらく史上最高額のiPhoneとなることが予想されます。

ただし、すべてのiPhoneモデルが9月中に発表されるとは限りません。特に安価版のiPhoneについては時期が10月にずれ込むことも予想されます。

iPhone XSのカラー・色の種類

  • iPhone XSおよびXS Plus:金(ゴールド)、白、黒
  • iPhone:白、黒、赤、青、オレンジ

おそらくはじめてのゴールドモデルが販売されるだろうと予想されている。実はiPhone Xが販売された時もゴールドモデルが存在したが、ある時点でAppleはキャンセルしたという。すると、今回のiPhone XSがはじめてのゴールドモデルとなる。

iPhone XSの大きさとデザイン

iPhone XSはiPhone Xのサイズを継承することが予想されている。iPhone XS PlusについてはiPhone 8 Plusと同程度と考えられるが、一回り小さいモデルが登場する可能性も否定できない。

iPhone XS Plusは両手で持たなければならないスマートフォンであることには変わりない。

iPhone XSのスペック・仕様

  • Apple A12のチップセット
  • 512GBのストレージ搭載モデルが出る可能性
  • 4GBもしくは3GBのRAM

今回発表されるであろうiPhone XSおよびiPhoneはすべてA12のチップを搭載していると考えられています。これは昨年モデルにA11が搭載され年々スピードアップしたCPUを搭載していることから予想できます。

一部のAppleアナリストは2枚のSIMカードを挿入できる「デュアルSIMスロット」が搭載されることを示唆しています。ユーザーは電話用SIMとデータ用SIMを分けて使ったり、日本と中国のSIMを分けて使ったりするなどすることができます。

ストレージの容量は64GB、256GB、そして512GBのモデルが販売される可能性があります。これによってラップトップ(ノートパソコン)よりも大きなストレージを持つiPhoneが登場することになります。

iPhone XSのカメラ情報

カメラについてはあまり情報が出ていないようです。iPhone XSおよびPlusにはデュアルレンズが搭載されるでしょう。安価モデルのiPhoneはリアカメラのみなるものと予想されています。

デュアルカメラの写真は光学像の安定のために用いられ、一つは望遠レンズ、もう一つは通常レンズで1200万画素であると予想されています。写真の見た目をよりきれいにするためスマートフォンメーカーは機械学習を使用して、低照度でもしっかり映るようなソフトウェアの工夫を重ねています。

表面のカメラはTrueDepthレンズを搭載しているで間違いありません。タッチIDのボタンが無くなるためカメラでの個人認証が行われるでしょう。

iPhone XSとソフトウェアiOS12のアップデート

9月12日がiOS12のアップデート正式発表日となります。ソフトウェアのアップデートはおおよそハードウェアとセンサーに関するものです。

iPhone XSのバッテリー容量と継続時間

  • アナリスト予想ではバッテリー容量が10%〜20%アップ
  • iPhone XS Plusは3300mAhもしくは3400mAh
  • 高速充電器がセットされる

バッテリー容量は向上が図られているようです。また、現行モデルでは別売りであった高速充電器がセットされることで充電スピードはより早くなるでしょう。

2019年最新おすすめスマートウォッチをチェック!

「まだスマートウォッチを持ってないけど悩んでいる」
「どんなスマートウォッチがあるの?」
「安いスマートウォッチはある?」

そんな疑問に答えながら人気スマートウォッチ15機種を一挙取り上げました。
必見です!

おすすめの関連記事