Ranking

【Qi】急速充電可能なおすすめのワイアレス充電器はどれ?

RAVPowerを最も早くiPhoneを充電できるワイアレス充電器として推薦

RAVPowerは7.5wの急速充電に対応していますのでiPhone XRのような一般的なスマートフォンを1時間で約50パーセントまで充電することができます。

一方で5w程度の出力しかないワイアレス充電器であれば1時間で30または40パーセントというのが限界でしょう。一部のQi充電器(当社の予算を含む)とは異なり、このモデルには充電スタンドとケーブルおよび壁コンセントが付属しているので、携帯電話を充電するために必要なすべてが揃っているのもいいところです。

電源インジケータライトは、暗い部屋では邪魔になるほど明るくはありません。インバータも静音で寝室にもピッタリでしょう。

そして見た目は黒か白、スタンドのシンプルなデザインがいいですね。保証は18か月間保、ravpower.comで製品を登録すればさらに1年間の延長されます。

お値段はAmazon’s Choiceで3,699円となっています。

SmartWatch&Wearable編集部はAnker PowerWave 7.5を推薦!

ちょっとまった!wirecutter誌は確かにRAV Powerを「ベストワイアレス充電器」認定していますが、その比較検討対象になったのは「Anker PowerWave5」ではないですか。

これではちょっと不平等じゃないかなと思いませんか?

Anker PowerWave5は確かに安いワイアレス充電器として有力候補かもしれませんが、これは旧モデル。お値段はAmazonのタイムセールでは最新モデルのPowerWave7.5も「2399円」(送料無料)なのです。こっちを買わない理由はないと思います。

というわけで弊編集部はAnker PowerWave7.5を推薦致します!

なぜワイアレス充電器Qiを購入するのがおすすめなの?

スマホは世界的にワイアレス充電が主流になりつつある

ワイヤレス充電器はもはや新しいスマホには標準搭載の機能です。このワイアレス充電の標準規格が「Qi(ちー)」と呼ばれています。

あわせて読みたい
【2019年最新】ウェアラブルテック用語集(あいうえお順)あ アーリーアダプター (あーりーあだぷたー early adopter) アーリーアダプター(早期導入者, early adopt...

例えばiPhone 8、8 Plus、X、XS、XS Max、およびXRといったアップル社製品はもちろんですし、過去数世代のSamsung Galaxy、およびGoogle Pixelなど世界的メーカーが共通して搭載しているワイアレス充電規格です。

充電中もLightningコネクタやUSB-Cポートが空くので便利

なんと言ったってスマホの充電はケーブル接続が必要でした。コードをスマホに差し込まずに充電したくありませんか?無線充電器さえあればその上にあなたのスマホを置くだけでいいんです。

スマホを使用したいときはケーブルなど気にせず普通に手に取ればいいだけです。ケーブルを物理的に差し込む必要はありません。

音楽好きのあなたはヘッドフォンジャックがない場合LightningやUSB接続でイヤフォンを使っているかもしれませんが、ワイヤレスチャージャによってLightningコネクタまたはUSB-Cポートも解放されるため有線ヘッドフォンを使用できるというメリットがありますね。

iPhoneやGalaxy、Google Pixelを使ってるならワイアレス充電!

もしまだiPhoneやGoogle Pixelを使っているにもかかわらず各種ケーブルで充電しているなら一刻も早くワイアレス充電器を導入すべきでしょう。

今回紹介したワイアレス充電器はどちらも数千円ですし、その性能は米レビューマガジンwirecutter誌や弊編集部のお墨付きです。Amazonで購入すれば送料無料ですし、迷っている暇はありません。ただ置くだけのワイアレス充電器はぜひおすすめです。

ちなみになんと、1980円の格安ワイアレス充電器も販売されています。
こちらは未検証ですが7.5w充電可能なので急速充電に対応していると思われます。

Source: The Best Qi Wireless Charger for iPhone and Android Phones

2019年最新おすすめスマートウォッチをチェック!

「まだスマートウォッチを持ってないけど悩んでいる」
「どんなスマートウォッチがあるの?」
「安いスマートウォッチはある?」

そんな疑問に答えながら人気スマートウォッチ15機種を一挙取り上げました。
必見です!